Just another WordPress site

fudge

未分類

ネガティブ日記 1

更新日:

嫌なことを書き連ねるといろいろいいことがあると聞いたので早速書いてみようと思います。

キモは、少しでもイヤ-と思ったら遠慮なく書き出すことだそうです。

その効能は

  • 書くことで解決策を考える癖がつくということ。
  • 嫌なことを紙に置いてくることでネガティブを長い間抱え込まずに済むこと。
  • 嫌でも自分を知ることになるので無駄がなくなり、効率的に生きられるということ。
  • 考え方のスキルや要領が底上げされるということ。などなど。

他にも見つけたら追記していこうと思います。

そう思うと、書くのが楽しみになってきました。

せっかく嫌なことがあったんだからネタに、いや自分の人生底上げのためのエサにしてやりましょう。

ではさっそく今日あった嫌なことなど。

1- 重要な通知があったのにスマホの通知をOffにしていたばっかりに1時間もほったらかしにして相手様に失礼をしてしまいました。

2- 通勤電車で席が空いたので、こりゃラッキーといわんばかりに座ってやりましたら次の駅でふくよかなおじさまに横に座られ、安楽状態は一瞬で断たれ半圧死しかけました。

3- でっかい吹き出物がこともあろうに鼻の頭にできた。

こうして書き出しただけでくじけそうになります。

さらに傷口に塩、いえ解決策を考えます。

1- 重要な通知があったのに~

この現実的な解決策、対策として、

連絡の予定があるときは、通知の設定をOnにしておく、でしょうね。

2- 通勤電車で席が空いたので~の対策、解決策は

自分のせいではないので悟りを開く、でしょうかね。

3- でっかい吹き出物~に対しては、

健康的な食事と十分な睡眠、運動にお酒を控える、あたりでしょうか。

け、結構ハードル高いじゃないですか、ねえ。

心の中は、上手に整理整頓できないものですよね。

理性も感情もポジティブもネガティブも数分おきに入れ替わって混じり合って浮かんでは消えます。

なかなか手に負えません。

でも残りの人生の少しでも良い時間を生きるため、少しずつでも自分を解析していこうと思います。

しかし、2の対策、悟りを開く、というのは無理な気がしてきました。

別の対策を思いついたら書いてみます。

 

 

-未分類

Copyright© fudge , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.