2018-07

間違えやすい単語

Responsibility, accountability, liabilityの違い。

今日は「責任」を意味するresponsible, responsibilityを弄んでみましょう。 英語を使って仕事をする、または海外に住む予定がある人は避けて通れない単語です。 全く新しい英会話スクール「アクエス」 responsib...
間違えやすい単語

classicかclassicalか?それ間違って使ってるかも!?

classic 伝統的で価値のあるもの。 "high quality"を意味する形容詞(adjective)。 A variety of classic cars can still be seen in Cuba. (キューバ...
注意すべき和製英語

ボールペン、ベビーカーにナイーブ。正しくはこう!な英単語

意外と、英語にすると全然違う単語というものがあります。 例えば、 エネルギッシュ 英語で書くとenergeticとなります。 英語でエネルギッシュ、というスペルはないんですね。 また、 アレルギー 英語で書くとalle...
文法

で、結局years oldとyear-oldのどちらが正解なのか。

years old vs year-old 突然ですが、years oldとyear-oldの違いはお分かりでしょうか? 実はこれ、両方とも普通に使用されています。
間違えやすい単語

licence or license?, every day or everyday? 意外と知らないスペルのルール

効果がものすごい高い英会話「アクエス」 そういえば、スペルってどっちだっけ?末尾に複数形の-s必要じゃなかったっけ? また文末は-ceだっけ、-seだっけ?などと迷うことがよくあります。 なんとなくしか覚えていないので、細部の記憶があいま...
間違えやすい単語

似てるけど、どう違うんだっけ?な英単語1

about vs approximately どちらも「約」、「だいたい」という意味で使用されます。 辞書にもそれぞれ、「約、およそ、~くらい、ざっと、~前後」とほぼ同じことが書いてあるんですよね。 about aboutのほうがざっくり...
間違えやすい単語

immigration, emigration, migrationの違い

immigration immigration は、他国から移住しに来ることを指します。 つまりArrivalの視点で語られます。 空港でも入国したときに、Passport control(入国審査)でいろいろ聞かれたりした人も多いと思いま...
タイトルとURLをコピーしました